BLOG いちかんブログ

学生座談会

Member

看護学部看護学科2年  Aさん
看護学部看護学科2年 Bさん
看護学部看護学科1年 Cさん
看護学部看護学科1年 Dさん

この大学を選ばれた理由を教えてください。

Cさん
僕の母は看護師をしており、中学校の頃から母とよく職業について話していました。中学校で、職業インタビューの授業があった時も母の知り合いの医療関係者にインタビューをさせてもらい、その方の話を聞いて医療関係の仕事をいいなと感じました。その後、高校での職業インタビューでも看護師の方の話しを聞かせてもらい、徐々に看護師になりたいという思いが強くなっていったという感じです。また、母がいろんな学校の卒業生と一緒に働く中で、この大学の卒業生は良いと言っていたので、この大学を選びました。
Bさん
私は姉が看護師で、美容医療の現場で働いているのですが、それを見ておもしろそうでいいなと思いました。キャンパスが綺麗だというのも決め手でしたね。
Aさん
家族や親戚が看護師という人が多いのかな。私もいとこが看護師を目指していたことをきっかけに看護師という仕事を意識し始めました。また、受験の年に緩和ケア病棟に祖母が入院したことにも影響を受けましたね。緩和ケア病棟は最初重苦しいところかと思っていましたが、看護師さんが明るく、自分はもう長くないと分かっている祖母も、看護師さんに影響されて残りの時間を頑張りたいと思えるようになっていました。それを見て私もそんな看護師になれたらいいなと思うようになりました。
Dさん
僕は看護師の知り合いがいて、というよりは、母に「あなたは看護師に向いている」と言われたことがきっかけです。自分で言うのは恥ずかしいですが、その理由は「周りを見ることができるから」ということでした。そこから自分でも本などを見て、患者さんの精神面のケアなど一番身近で接することができる看護師はいいなと思いました。 あとはこの大学は外観がキレイで第一印象もよかったです。 医学部の看護学科ではなく、看護学部なので、看護に特化しているし、海外研修にも興味を持ち、いつのまにかここに行きたいと思うようになっていました。
インタビュアー
ありがとうございます。看護師を目指したきっかけは違えど、みなさんが強い思いを持っているということが伝わってきました。 ところで、みなさんすごく私の顔を見ながら話してくれますね。コミュニケーションのことについても授業教わるのでしょうか?
Bさん
そうですね、看護学生はそういう人が多いかもしれません。患者さんに対してもそうですが、もともと相手の表情が分かるので、話すときは相手の顔を見たほうがいいと思っていました。
インタビュアー
なるほど。対患者さんでなくても自然とそれができているのが素晴らしいですね。

次に、学生生活について教えてください。授業、部活、アルバイトなどなんでも構いません。

Aさん
アルバイトは結構してますね。サークルにも入っていますが、授業とアルバイトで忙しく、活動にはなかなか行けていません。
Dさん
僕はサークルに入っていますが、サークルに入ってる子は先輩後輩とも仲がいいですね。あと、男子学生は数が少ないのもあって特に結びつきが強いです。
Cさん
僕は学祭がおもしろいなあと思いました。時計塔も学園祭の時だけ中に入れるんですよ。螺旋階段で上まで上がりました。
インタビュアー
みなさん勉強面以外も充実されてますね。お話を伺って、メリハリをつけて充実した学生生活を送っているんだろうなと感じました。

この大学の良いところはどこですか?

Bさん
学生が少ないので、先生との距離がすごく近いように感じます。学生同士も、学年も名前もだいたいわかりますね。困っている子やしんどそうな子がいたら、「大丈夫やで」と声をかけたりもしています。
Aさん
あとは、教育ボランティアとして地域の方が来てくださっているので、演習が実際の現場に近いのではないかなあと思います。本当の患者さんには聞けない「バイタルどうでしたか?」というようなことも聞けるのでいいですね。「去年の子もこうだったけど、ここはもうちょっとこうしてね」など 言っていただけるのは本当に貴重ですね。 そんな授業は、他の大学の子からは聞いたことがないので、この大学の良いところだと感じています。
Bさん
私はコラボカフェにもちょくちょく行っていて、お母さんとも顔見知りになりました。小さい時は顔を覚えてくれなかった子も、1年経つと成長して覚えて くれるようになるので特に嬉しいですね。 あ、あとは大学入口の広場には季節のお花を植えてくれるのも好きです。例えばクリスマスはポインセチアを。
インタビュアー
みなさんのお話を聞いているととても魅力的な大学なんだということが分かりました。それぞれいろんなところに魅力を感じているんですね。

卒業後の進路予定を教えてください。

Bさん
私は看護師よりも保健師の方が興味があります。
Cさん
僕は1年生なので、まだそこまで具体的には考えられていないですね。これからじっくり考えていきたいと思っています。
Aさん
4回生になる前の春休みには決めておかないといけないと先輩に言われました。自分がどういう看護をしたいかを考えて選びたいと思っています。サークルの先輩にも話を聞いて考えたいですね。
インタビュアー
一言で看護学科と言ってもさまざまな進路があるんですね。今日は、お忙しい中たくさんお話をお聞かせいただきありがとうございました。

最後に受験生のみなさんに一言お願いします。

Aさん
学生も教員も温かく、熱心な大学です。看護の道に進みたい人はぜひ来てください!
Cさん
みなさんに春にお会いできるのを楽しみにしています!

この記事をシェアする

カテゴリー

アーカイブ