DEPARTMENT 看護学部

看護学の基盤となる科目Ⅱ

看護実践に必要な知識や技術の基盤となる「生体の基礎」「健康と生活」「健康の変調と医療」「健康と社会」に関する科目で構成されています。

看護学の基盤となる科目Ⅱから合計28単位以上
(必修22単位を含む)の履修が義務付けられています。
教育課程単位数卒業単位数
学科目群授業科目必修選択保健師
必修
生体の基礎人体構造論2 必修
22単位

選択
6単位以上
人体機能論2
生化学1
微生物学1
免疫学1
健康と生活ヘルスプロモーション論1
栄養学1
公衆衛生学1
疫学11
実践疫学演習11
保健統計学11
健康行動論11
健康・体力・スポーツ演習1
保健統計処理11
健康とビジネス1
医療人類学1
生活と環境1
健康の変調と医療薬理学Ⅰ1
薬理学Ⅱ1
看護病態学Ⅰ1
看護病態学Ⅱ1
心の病気1
臨床医学Ⅰ1
臨床医学Ⅱ1
統合医療論1
臨床死生学1
臨床遺伝学2
健康と社会社会福祉学2
保健医療福祉行政論11
医療・看護制度論1
文化と国境を越えた健康支援1
医療と法1
障害学11