神戸市看護大学将来ビジョン策定支援業務 委託事業者の募集

事業目的

神戸市看護大学の公立大学法人化にあわせ、地域医療における高等教育・研究ニーズや人材ニーズの把握を行うとともに、ニーズに基づき、神戸市との政策連携も踏まえた新たな公立大学法人及び大学の将来ビジョンを策定する。

委託期間

契約締結日から平成31年3月31日まで

委託内容

神戸市看護大学における新たな公立大学法人及び大学の将来ビジョン策定に対する支援業務を委託する。
①将来ビジョン策定におけるプロジェクトの推進支援
②将来ビジョン検討のフレームワークの提示
③他校事例等のベストプラクティスの情報提供
④検討に関わる各種情報や実態データ等の調査、提供
⑤新学部・学科の検討・検証に必要な調査(調査設計・分析・評価)、提供
⑥客観的・中立的な提言・示唆
⑦その他将来ビジョン策定に関し必要な支援
※将来ビジョン策定に関しては別紙「本学の将来ビジョンについて(案)」を参考とすること。

委託金額

企画提案により提出した見積額による。
但し、契約額上限は、10,000,000円(消費税及び地方消費税を含む)とする。
(年度毎の内訳 平成29 年度 4,000,000 円、平成30 年度 6,000,000 円)

応募資格

本企画提案募集に参加できる者は、次に掲げる全ての要件を満たす者とする。
(1)法人格を有すること。
(2)公立大学の将来ビジョン又はそれに類する計画等の策定支援に実績を有し、かつ、大学専門のコンサルタント部
  署・研究員を設置していること。
(3)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
(4)実施の公表を開始した日から契約候補者選定までの間に、神戸市指名停止基準要綱に基づく指名停止を受けてい
  る団体に該当しないこと。
(5)代表者や役員に破産者又は禁固以上の刑に処せられている者がいる団体でないこと。
(6)会社更生法(平成14年法律第154号)及び民事再生法(平成11年法律第225号)等による手続中である団体で
  ないこと。
(7)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員等が
  役員又は代表者として、もしくは実質的に経営に関与している団体、その他暴力団又は暴力団員と社会的に非難さ
  れるべき関係を有している団体など、神戸市契約事務等からの暴力団等の排除に関する要綱第5条各号に該当する
  団体でないこと。
(8)団体、代表者が国税(法人税、所得税、消費税(地方税を含む))又は地方税を、滞納又は未申告である団体で
  ないこと。
(9)都道府県・政令指定都市・中核市又は特例市のいずれかが発注した同種業務を受託した実績を有する者、もしく
  はこれと同等の能力を有する者と認める者。
(10)本要領の内容を熟知し、業務内容等を十分に理解した上で企画提案に参加できること。
(11)本業務の遂行に係る関係者等との連絡、調整、打ち合わせ等を円滑に行い得る能力を有し、本事業の趣旨を十分
  に理解し、支障なく本業務を遂行できること。

選定スケジュール

実施公表・公募要領等の交付       平成30年2月26日頃
質問書の受付              平成30年3月2日(金)午後5時まで
質問への回答              平成30年3月5日(月)午後5時まで
企画提案書等提出期限          平成30年3月9日(金)午後5時まで
プレゼンテーション・選定委員会の開催  平成30年3月中旬開催予定
選定結果の通知             平成30年3月中下旬頃
業務委託契約の締結           平成30年3月20日頃

関連文書







問い合わせ・担当部署

〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号
神戸市保健福祉局健康部地域医療課(神戸市役所1号館6階)
電話:078-322-5246 FAX:078-322-6054
メールアドレス:komet@office.city.kobe.lg.jp
(月曜日から水曜日は、神戸市看護大学事務局法人化準備担当(電話:078-794-8080)に
 お問い合わせください。)