著作権法による複写の制限

雑誌に掲載された各論文その他の記事の全部を複写できるのは,発行後相当の期間を経たもの(次号が既刊となったもの,または発行後3か月を経たもの,等)に限られますのでご注意ください。