資格について

資格について

本学のカリキュラムを修了すると、看護師国家試験受験資格と保健師国家試験受験資格「選択制」(編入学生平成26年度入学生から導入)が与えられます。 国家試験は毎年2月に、全国の主要都市にもうけられた会場で行われます。看護師国家試験と保健師国家試験は別々の日に行われますが、両日ともほぼ一日中試験が続きます。はれて合格すれば、厚生労働省の看護師籍・保健師籍に登録され、その免許証が授与されます。これが、看護職として働くために必要なライセンスということになります。

平成26年度は、本学からは看護師68名合格(68名受験)、保健師78名合格(78名受験)、助産師15名合格(15名受験)でした。

最近5年間の国家試験合格率は、以下のとおりです。
例年、全国平均より高い合格率(一部を除く)を維持しています。

看護師保健師助産師
26年度100% (95.5%)100% (99.6%)100% (99.9%)
25年度100% (95.2%)94.1% (88.8%)92.3% (97.6%)
24年度100% (94.1%)100.0% (97.5%)100% (98.9%)
23年度97.5% (95.1%)94.8% (89.2%)100% (96.0%)
22年度100% (91.8%)96.7% (86.3%)100% (97.2%)

(括弧内は全国平均)